グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 里親募集
gaboさんより仔猫の里親さん募集です。

080922_100648.jpg

詳細は続きを御覧下さい。



[里親募集]の続きを読む
スポンサーサイト
里親募集 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/09/30(水) 09:42)

 第3回 十猫十色猫だらけ展 続き
ニヤのお世話で寝不足ボケボケで
作品を丸々一組アップするのをど忘れしていました。
「Family Ties(家族の絆)」と
「いつも側で見守っているからね」をイメージした、
心の家族・うーちゃん、かもめ姫、笑ちゃんの三つ巴。


ビンテージ(になるのかな?)のクリスタルダルクの小物入れに
うーちゃんとかもめ姫を一対にして彫りました。
ritzen_200909_03.jpg

蓋にはうーちゃん
ritzen_200909_04.jpg

器部分にはかもめ姫
(形も深さも同じなので、どちらが蓋で器という決まりは無いけれど)
ritzen_200909_05.jpg


ritzen_200909_06.jpg


ritzen_200909_07.jpg

そして、それとセット展示した羊毛フェルトで作った
うーちゃんとかもめ姫の心の愛娘、笑ちゃん
felt_emi01.jpg

天蓋風に設えたベッドで優雅に
felt_emi02.jpg

夢見るお姫様みたい
felt_emi03.jpg
ニヤも我が家に来る前、生後1ヶ月の頃はそんな感じだったとか
貰いに行った時は既にそんな夢見るような猫どこに居るんかね? 状態でしたが(爆)

そして…
天蓋の頂にあるのはこゆきさんにお願いして作って頂いたティアラ
sw_tiara.jpg
こゆきさん、全く実物を御覧になっていないのに
羊毛フェルトのベビ笑ちゃんに色もサイズも雰囲気も全てピッタリ♪
「でっかい幸運の星をゲットしたスーパーラッキーなコ」
という私の無茶苦茶な要求を見事に表現してくれたこゆきさんに脱帽。

快く画像をご提供くださった、かよさま、かもさま、
そして強力なバックアップとお手伝いをしてくださったこゆきさん、
どうもありがとうございました。

自分の作品のみの写真で大変申し訳ありません(滝汗)。
皆さまの素敵な作品は前記事のリンク、または検索をして御覧ください~

*今回の猫だらけ展の羊毛フェルトてのりーずは今週中に発送の予定です。
お手元に届くまで今しばらくお待ちください。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/09/27(日) 15:46)

 第3回 十猫十色猫だらけ展閉幕
第3回 十猫十色猫だらけ展 大盛況のうち無事終了しました。
ご来場いただきありがとうございました。

ニヤが不調を起こし、血液検査結果が想像もしなかった
トンデモ数値を叩き出してしまい、
最終日に在廊しただけで、気もそぞろ、
心配で寝不足の日々が続いた為、立ったまま居眠りしそうな程
ぼけ~っとしていました(←現在も進行形)。すんません 汗。

写真を撮らなければと思いつつも結局撮るには至らず…orz
ご来場くださった方のブログ巡りをして楽しませて頂いています。

そんなワケでバタバタしており、
失礼も多々あると思います。ご容赦ください。

猫だらけ展詳細レポは
TAMIさんみそちんどんさんMMMinMcityさん
タイピィさんbeesanさんてれじあさんのブログを御覧くださいませ~
moomamaさんもレポ速報ちう。
丸投げすんませんのう 滝汗。

我ながら支離滅裂な文章だ…

出品した作品を家で撮ったものをアップしておきます。
自分のものだけで済みません。


虎ママさんと虎くん
ritzen_200909_01.jpg

藤女王@蚤杉さんには会場でお手伝いしていただきました♪
ritzen_200909_02.jpg

羊毛手のりーず大集合
felt_babycats_2009.jpg


何と言っても今回のワシの目玉っ!
雲霧一家見参!
felt_kumokiriikka_2009.jpg
最終手直し前なので、うーちゃんたらかもめ姫に寄り添っちゃってるのだ。

ウケ狙いとサプライズで半ば冗談に面白がって作ったのですが、
サプライズが過ぎてしまった模様。
偉大なお猫さまの大切なねーちゃん、TAMIさん、
驚かせるだけでなく泣かせてしまってごめんなさい。


それでは最後にご挨拶
ochibi_0416-09_01.jpg

お家が決まらなかった右端の2にゃんと
真ん中の白黒ぶちたん(小さい頃のおっきい)
後で里親さんの募集でもしますかね。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/09/25(金) 15:51)

 十猫十色猫だらけ展
               rogo9.gif

第3回 十猫十色猫だらけ展開催します。
是非ご来場ください。

期間 : 9月17日(木)~21日(月)
時間 : 11:00~20:00(作家在廊は19:00くらいまで)
     初日は14:00から、最終日は17:00まで
場所 : ギャラリーやさしい予感
詳細は こちら を御覧ください
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2009/09/15(火) 21:06)

 出戻りのご帰還
去年羊毛で実物大の 虎くん を作ってからずっと、
以前作った 羊毛フェルトの犬 の植毛した毛の状態が気になっていた。
同じ市内に住む知人宅の愛犬を作ったものなので、
少し手直ししようと 出戻りさせた 持って来て頂いたのは
今年の春頃だったろうか?

見てビックリと言うか、
開いた口が塞がらないと言うか、
手元に戻って来たそれを見、暫し絶句の後、笑ってしまった。
初めて作ったリアル系のものだが、酷い、酷過ぎる。
ナニコレ? 私、こんなの作って満足したワケ~?!!
今こんなの作っちまったら、即解体処分決定だわ。
つか、恥かしくて人前には出せませんっ!

植毛したフェルトの毛にブラシをかければOKだと思っていたのが、
それでは済まず、植毛し直し決定。
っが、羊毛でこの毛色は無い。
のでこの羊毛フェルトのモデルになったモカちゃんの毛を植毛する事にした。

十猫十色展出品用の作品が全て仕上がってから着手~。
酷いとは思っていたけれど、植毛した毛を抜くと更に酷い orz
生まれた時からずっと犬と暮らしていたので、
犬の筋肉の付き方や骨格はそこそこ出来ているが技術が未熟過ぎる。
頭なんてサイアク。

しっかしまあ、羊毛フェルトを作る人の多くは植毛タイプなのだが、
こんな面倒な事よくやると感心しきり。
虎くんを作った時に実感したのだが、
植毛タイプは羊毛を形成させる技術よりも、
植毛をした毛のカットの技術がモノを言うからなあ…。
しかもこの本犬の毛、猫の毛より細く、
触れているだけで見る間にどんどんフェルト化していく。

結局、植毛だけにひと月近く費やしたワタシ。
自家植毛(と敢えて言おう)して漸く仕上がったのが↓。
fleece-mocha_0904-09_02.jpg
もっと実物に近くなるようカットしたかったのだけど、
毛が立ってしまうのでこの辺で終わりにする。
アイリッシュセッターと言うより、アフガンハウンドっぽくなってしまったかも。
今写真を見ると写りはまずまずだったので
形だけは前の方が整ってたように見えるなあ。

fleece-mocha_0904-09_04.jpg
アップはまずまず。

以前は顔の部分は短毛だからと植毛せずに仕上げにしたら
内田裕也みたいになった頭は
fleece-mocha_0205-08_04.jpg 

             ↓

お顔にも細かく植毛を施したので、内田裕也じゃなくなりました~♪
fleece-mocha_0904-09_03.jpg
えっ? まだ内田裕也な面影残ってるって?
これ以上のお直しは毛の状態からちと無理。

こちらも去年作ったビーグルで
モカちゃん(上の羊毛フェルトの犬のモデルさん)のお姉さんのはなちゃん
fleece-hana_0713-08_02.jpg
これはまずまず上手く出来ていると思っているのだけど、
今見たらやはり絶句したりして。
一昨日の夜お渡ししたので、今頃一緒に仲良く並んでいるかな?

では、羊毛フェルト繋がりで 十猫十色猫だらけ展 を宜しくお願い致します。
去年も羊毛フェルトではご来場の皆さんを驚かせたようですが、
今年も驚くかもです。

niya_0904-01_09.jpg

ochibi_0107-09_02.jpg
こらっ! おっきい、そんな事言っちゃダメでしょっ!!
ってかその顔、ホントに化けて出そうでコワイって(汗)。
羊毛フェルト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/09/13(日) 21:46)

 ご冗談
2週間ほど前にある人のブログを見ていたら、
猫の体脂肪率が計算出来るサイトが載っていた。
ニヤとおっきいの体脂肪率は以前から気になっていたので、
早速そのサイトを見て算出してみた。

ニヤ:胸囲 33cm
    脚の長さ(膝からカカトまでの長さ) 15cm
体脂肪率 約19.62%
もっと痩せているかと思っていたけれど、普通。

おっきい:胸囲 38cm
      脚の長さ 17cm
体脂肪率 約23.16%……

23.16パーセントーーーぉ!!?
ニヤとたった4%しか変わらないのかっ!??
嘘だいっ! ご冗談でしょ。腹肉タプタプですよ。
しかもおっきいのヤツ、クル病持ちのせいか上半身は小柄なのに
下半身は発達してて瓢箪みたいな体型だよ。
思い、胸囲ではなく胴囲で一番太そうな部分を狙い計り直した。
…が、そう変わらない。
えーーー、信じられないんですけどーーーーー。

ochibi_0906-09_01.jpg
腹肉タプタプ証拠写真
実際はもっと凄い

しかし、だ。
今日、おっきいの体重を計ってみると 4.5kg
(でも胴囲は変わらないので体脂肪率も変化ナシ)
い、今迄で一番重い。
2歳の牡の体重としては軽めかもしれないが
前脚があんな風に曲がっているので、
負担をかけない為にも体重を増やす事は出来ない、
というか増やすのは厳禁。
だからフードの量は ここ で計算をし、
算出された量でも太ってしまうので、更に減らしている。
なのにナゼいきなり100gの増加?
昨日の晩御飯に作ったアジフライの鯵を捌く時に出た
中落ちを飽きるほど食べたから?
でもワシ魚を捌くの慣れてるから、そんな大量には無かったのに。
おっきいが食べたのも、お猪口一杯分程度。

なのにナゼ太る?
フードを与える量を少し減らさないと…。
(お腹が空くらしく、盗み食いをしようと果敢にトライしたり、
凶暴化したりするのよねぇ…orz)
つか、寝てばかりいないで少しは動いたらどうかね?
ニヤが2歳の時は犬とプロレスごっこや追いかけっこばかりして
家の中を暴れ回ってたから、寝てる方が少なかったのになあ。

ochibi_0906-09_02.jpg
低燃費でもフードの消費は激しいですがな。

niya_0904-02_09.jpg
ワシもそう思う。


猫の体脂肪率が計算出来るサイトは こちらこちら
おっきい | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/09/05(土) 21:50)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。