グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 Since I Don't Have You
ニヤが旅立ってから頭の中を旋回しまくってる曲のひとつに
Since I Don't Have You という曲がある。
私が知っているのは Guns N' Roses の The Spagetti Incident? という
カバーアルバムに収録されているそれ。

昨夜辺りからそれ頭にこびり付いて離れないので歌詞を見つけてみたら……
(そのアルバム、対訳どころか歌詞も付いてないのよ)
正にニヤを失ってからの自分そのもの。

“何の計画も無ければ、夢も望みも無い
君を失ってから何もやる気が起きないんだ”

おっきいが居るからそこまで酷くは無いけど、
ホント、そんな感じ。

I don't have plans and schemes
And I don't have hopes and dreams
I, I, I don't have anything
Since I don't have you

And I don't have fond desires
And I don't have happy hours
I don't have anything
Since I don't have you

Happiness and I guess
I never will again
When you walked out on me
In walked ol' misery
And she's been here since then

(spoken)
Yeah, we're fucked!

I don't have love to share
And I don't have one who cares
I don't have anything
Since I don't have you

You, you, you, oh, oh!
You, you, you, oh, oh!
You, you, you, oh, oh!
You, you, you, oh, oh!
You, you, you, oh yeah!



ネットって便利。
当時MTVを録画して、お目当てのPVが入っていると
必死になってダビングしたのに、
今じゃYoutubeで検索すればあっさり見られる。
間違って消してしまって涙を飲んだPVも見たい放題。
ついでにオリジナルの The Skyliners のも探して見てみたけど、
個人的にこっちはムード歌謡っぽくて受け付けん。
やっぱし私にとっては GN'R 最強。

で、話変わって……
作りかけのニヤの羊毛フェルト人形、
生首状態から胴体が形だけ完成してくると、
それまで座りが良かったのが座らなくなり、
作業をしていない時は寝かせてあるのだが、
生前コロンと横になって私を見ていたのと同じで凄く落ち着く。
そのまま調子に乗り、就寝時横に置き一緒に寝てみたのだけど、
全く駄目。
駄目なんてもんじゃなく、
居たたまれない気持ちになって、悲しくなり泣いてしまった。
閉じない瞳が旅立つ数日前からずっと開けたまま空を見つめ
閉じる事をしなくなった瞳を思い出させる。

ニヤ、私はまだダメダメだよ。
felt_niya_1-04.jpg


スポンサーサイト
ニヤ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2011/01/30(日) 20:47)

 ニヤ―制作記
ニヤの事で書きたい事は山ほどあれど、なかなか手が回らず。
去年、ニヤと過ごした思い出、
書こうと思っているうちに記憶が曖昧になってしまうのだろうか。
ごめんね……。

漸く取り掛かる気になれたニヤの羊毛フェルト人形。
慎重になり過ぎてなかなか進まない。
やっと出来た頭部、耳を付けた辺りからあまり似てない。
スッとした細面になってしまって、若猫の頃のような面差しになってしまった。
デジカメで撮った画像は更に似てないな。
実物はもうちょいマシなんだけど。

felt_niya_1-01.jpg

こう見ると敗因が自分なりによく分かるもんだ。
もう直しは余りきかないから、次に作る時は気をつける事にしよう。
以前、ニヤそっくりのかもめ姫を作った時は
かなり良い出来映えだと思ったんだけどな。
↓この右上の猫さんね。

felt_kumokiriikka_2009.jpg

考え過ぎもダメって事なのか?
…にしても
かもめ姫を作った時に刺した羊毛の色ってどれだったんだ~?
すげい良い色が出てるじゃないか。
これってかなりハイピッチで出来たのに、
何でニヤになったら一向に進まないんだ?

でも、瞳は
いつも私を見つめていたニヤの瞳。
13歳頃までのオパールの輝きの瞳ではない、
グレーが強くなったここ数年の色。
あんまり似てないけど、見つめていると
以前と同様にニヤに見つめられている気分になる。

felt_niya_1-02.jpg

一時中断してしまうけれどちょっと待っててね。
野暮用を済ませたら続きを作るから。
1週間位で終わるかな?

ちょっと似てない出来になったからこそ、
新たな試み始動開始を心置きなく出来る。
そっくりに上がってたら絶対出来なくなっただろう。

niya_0601-01_09.jpg

この写真を元に正面顔作ったのだけど、
まだまだ仕事が甘いな。

ニヤ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/04(火) 21:28)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。