グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ベリアル…じゃなくてチャリティ猫だらけ展御礼
会期終了して2ヶ月近く経っているというのに今更ナニ書いてんだよっ!!
って石投げないでねっ。
何だかんだで書いてる間が無かったのよ。
何かしら作り始めたら他の事一切出来なくなる性質だし、
ましてやブログになんて手が回りません。

前置きはさておいて、昨年11月に開催致しました
チャリティ十猫十色猫だらけ展は大盛況のうち終了しました。
ご協力頂きました皆さまどうもありがとうございました。
売上げの収支報告につきましては こちら をご覧下さい。

さて本題(↑が本題じゃないのか~っ?)
ワタクシ、18日と20日に在廊したのですが、
18日にとーーーっても素敵な出会いがありましたのっ。
え、誰ですって?
それはこの方。

belial_11-1118-01.jpg
AHHHHHHH!

まさかここで出会えるなんて夢にも思ってなかった
羊毛フェルトのベリアルーっ!
作者の じいやさん がゲスト作家さんとして切り絵を出展されていて、
ベリアル1号、2号、そしてまんまんちゃんを連れてご来場。

じいやさんのブログで初めてじいやさん作の
羊毛フェルト作品を見てぶったまげたワシ。
始めたばかりでナニこのクオリティの高さは!!? 凄過ぎるやん。
と思ってたらベリアルですもん。
見た瞬間、負けましたとモニターに向かって頭を下げました。
いや、まぢでじいやさんが本腰入れて猫作ったら、
国内でもトップクラスになると思う。
そんな凄いのをまさか間近どころか、
触れる機会に恵まれるなんて思ってもいなかった。

じいやさんたらワシの羊毛フェルトの猫を楽しんでくれただけでなく、
ベリアルと一緒に色々と遊んでくれて、ワシも大興奮。
ベリアルが混ざるとひと味もふた味も違う、
なんとも形容しがたいステキかつヘンな世界が広がり、
オモロイのなんのって。
面白過ぎて写真撮るのすっかりど忘れてましたわ。

羊毛フェルトの手法とかお話をしたり、遊んで貰ったりと
濃ゆいひとときでした♪

その時に羊毛フェルトのベリアル用に眼球を作ると約束し、
完成品を先日発送!
どんなベリアルが出来るか今から楽しみなワシでした。

belial_11-1118-02.jpg

そうそう、18日に帰宅してからデジカメのデータを確認してみたら、
基本的にベリアルの画像しか無かったという(爆)。
我ながらワロタ。

これでエエのかっ?
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/01/14(土) 22:06)

<<制作中は危険です | ホーム | 幸せの風景>>

コメント
  あああ…
せっかく更新された猫だらけ展の記事が…こんなですか~いっ!
それでもあの日のこと、いろいろと思い出して感無量でございます。あらためてありがとうございました。

>いや、まぢでじいやさんが本腰入れて猫作ったら、
国内でもトップクラスになると思う。

なれるか~っい!なれませんて。いやぁ、いろいろ作ってまいりましたが、羊毛フェルトは私にはハードルが高すぎます。見て、その通りに作る才能もないし、まず体力・気力が持ちません。ベリアルちゃんもいまいち似てないですもの。
それでもお師匠様にそのように言っていただき、興奮のるつぼです~。

URL | おじいさま #JOOJeKY6 | 2012/01/19(木) 23:14 [ 編集 ]

  おじいさま
こんばんは~。
こんな僻地+過疎地までわざわざどうもです。

わははは~!
これが素のArjunaクオリティ。
猫だらけ展のきちんとした記事は他の方々にお任せですわ。

えええ~、あれだけのモノを作っておいてハードルが高いだなんて。
でも確かに形にしていく方法に向き不向きが顕著に現れるのもかもしれません。
そこで自分流のやり方を見つけてモノにするのがオススメ。
一般的な方法を続けていたら私はすぐに止めてしまったと思います。

絵とは全く違うし、彫刻のように下書きをするワケでもないので
その通りに作ったり、似せたりするのは難しいですよねぇ。
最初は出来るワケないだろ?って思いましたもん。
個人的には色々な工芸をかじったり、興味を持っていることが打開策に繋がりました~。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2012/01/21(土) 20:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/119-006d5828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。