グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 公開
今更ですが、↓に書いた羊毛フェルトの猫
県展に出品する予定でいた為、
作りかけの尻尾のみで画像非公開にしていました。
っが
搬入の用意をしている時に出品票の記入をしていて気付いた。
A4の用紙を縦長に半分に切った出品票のデカさ。
これをどこに貼れっちゅーんだ?
 
無理

ってな事であっさり出展断念と相成りました orz。

しかし、だ。
搬入を予定していた日から10日ばかり体調を崩しまくり、
ワケワカラン状態に陥っていたので、どちらにせよ出品は無理だった。
今年はご縁が無かったものと諦めよう。

ってな訳でこちらに画像公開ーっ!
否、この前ツイッターで公開したので
ご覧になった方も僅かながら居るかと思いますが。

felt_20120228_01.jpg
母が「ひっ」と言った生首状態。

felt_20120228_03.jpg
納得いく状態ではないので更に修正入れます。

felt_20120309_02.jpg
完成。
右側の白黒斑猫は大きさ比較用に並べたおっきい(4.3kg)。

毛の雰囲気が慢性腎不全で脱水してる猫っぽいのがやーね。
お引越し直前のニヤだってこんなにボサボサしてなかったわ。
緑の瞳がキレイなコです。
羊毛フェルト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/05/28(月) 21:55)

<<2年 | ホーム | 制作中は危険です>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/121-fa1ebc71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。