グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 お盆恒例とおじさん好き
我が家の方ではお盆中は菩提寺のお坊さんが檀家の家を回り、
お経を唱えていくという事が行われている。
子供の頃お盆中に千葉出身の母方の祖父母の家に泊まった時や、
従姉の新潟のお祖母さんの家に泊まった時に全く遭遇していないので、
ウチの方だけ…いや、ウチのお寺だけの事なのかもしれない。
まあね、お寺の収入になる訳だからお寺も必死かと。
(ウチの寺の現住職特にがめついし~)

毎年恒例で我が家にお経を唱えに来るお坊さん、
それを目にする猫の行動が結構面白い。

3年前にお坊さんが帰った直後のニヤとおっきい、
普段おっきいが50cm半径で視界に入って動かれるのを嫌がったニヤだが
この日だけは結託してたとしか思えないような行動で、
あまりにも二匹の姿が可笑しくて撮った写真。
この時はホント仲良く、
仏壇前に置いたお坊さんが座っていった座布団チェックしていたっけ。

niya-bo_09-0814-01.jpg

niya-bo_09-0814-02.jpg

この粗1ヶ月後にニヤの調子が悪くなり、
獣医へ駆け込んだらBUNがもの凄い数値になっていて、
余命宣告をされるとは夢にも思っていなかった。
そのくらい元気だった。

 ・
 ・
 ・

で、この時から丁度3年経った昨日、
日を同じくしてお坊さん来訪。
私は現場を見ていなかったのだが母が言うには、
おっきいはお坊さんが来ると側に近付き(これは誰にでもやる)、
お坊さんの後ろにちょこんと座り、お経を神妙に聞いていたとの事。
帰った後もしつこく座布団を嗅いでいた。

…神妙にってね、ただ単に珍しかったんだと思う。
見慣れない格好をしている上に猫にとってはお経なんて意味不明だろうし。
それにおっきいは音に対して凄く神経質だし。

因みに、
いつもは居間続きの仏壇が置いてあるその部屋で、
私が部屋に寝に行くまでカゴの中で寝てるのに、
昨夜は近寄りもしなかった。

昨日はお坊さんの他に叔母が来たのだが、
来客があると必ず頭突きに行くおっきいがそれをしない。
猫好きで猫の多頭飼いをしている叔母はおっきいを抱っこしたくて一生懸命。
ニヤと違ってお客さん好きなのにどうしてだろう?
考えていたのだがふと気付いた。
よくウチに来る近所のおばはんもおっきいに嫌われている。
それに対し男の人、それもおじさんには
すきーーー
と頭突きをしに突進しに行く。
(1歳未満の時は足の臭いおじさんが特に好きだった)
女性は大丈夫だけど、男性は苦手ってのは割りと聞くが、
おっきいはどうやらおじさん好きなのねえ。

しかし、今日、別の親戚の小母が来た際に
興味津々だったのには意味不明。
この小母の旦那さんの小父(=足が臭いおじさん)は
ちっこい頃から好きだったのよねえ。

bo_10-0722-03.jpg

そだね、Mimiさんやこゆきさんが来た時は、
かわゆくしてたモンね。
おじさんの方が喰い付き良いのは内緒にしとくよ。
おっきい | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/08/15(水) 21:28)

<<おかえり | ホーム | ボクが傍にいるから…/By Your Side>>

コメント
 
うちの方も、坊主が回ってくる。
そして毎回理由を付けて次の家に行って頂く(苦笑)
いやぁ、法衣に猫毛が付いたら悪いなって配慮っすよ?

さっき見たマンガで、やはり盆の終わりに蝋燭の火をお墓におくってて、
ああ、いいなぁって思ったとこです。
そちらでもそうなんですね。

おっきいがおっさん好きなのは、バレてるにょろ♪
URL | こゆき #.qy2q86A | 2012/08/27(月) 22:40 [ 編集 ]

  こゆきさん
こゆきさんちの方も坊さん回るんだ~。
次の家に行ってくれるなんてちと羨ましいかも。
ウチの坊さんは上がり込んでお経を上げない事には
お盆中何度もアタックしてくれるよう。

>法衣に猫毛

向こうが勝手に来るんだもの。付こうが付くまいか知らんわ~(笑)。
ついでにおっきいの頭突き付きの時もアリ♪

蝋燭の火ね、従姉の新潟のお祖母さんが住んでいる辺りが夜に送りに行く場所で、
暗闇の中、あちこちで盆提灯がゆらゆらしてて綺麗でした。
今でもやってるのかなあ。
ウチの方は真昼間だから風情無いよ~。
しかも数年前からは盆入りに提灯に移す火をお寺から貰うのに
お布施(しかも何円以上からじゃない駄目とお寺からお達しが来た)をしないと
火を貰えないシステムに変わってしまった(怒)。
どれだけがめつければ気が済むのーっ!

こゆきしゃん、なんでぼくがおじさんがすきってしってるでちか?
じぇったいにひみつにしてくらさいでち!
by おっきい
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2012/08/28(火) 11:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/125-c0b625e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。