グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 可愛さの黄金比率
ゆるキャラに“ふっかちゃん”というのが居る。
可愛いモンとかあまり興味ないが、ふっかちゃんは結構気に入ってる。
基本、怪獣とかキモカワ系の方が好きなのだが。

↓ふっかちゃん。カワユス
fukkachan1.jpg

ふっかちゃん可愛いよねーって程度で
あとは特別どうこうって事は無かったのだが、
今年になって突然母がふっかちゃんグッズ、
特に携帯ストラップやキーホルダー系の物を異常に欲しがるようになった。
ネットで調べてみたがこれってのが無くどれも決め手に欠ける。
いい加減「ほしいほしいほしい」煩いので、
手が空いたら羊毛フェルトで作っちゃると言った。

羊毛フェルトでメイン作っている物はリアル猫。
マスコット系、しかもゆるキャラみたいに可愛いのがウリのものは
そんなに作る気になれないのだが仕方あるまい。
それに小さいのって個人的に作り難いのだ。

で、出来上がったのが↓これ
fukkachan2.jpg
作った順に左から1号、2号、3号。
最初に作ったのはふっかちゃんカラーの色が無く、
手持ちの羊毛で我慢せえと作った物。
ネギってより萎びてきた白菜色。
ふっかちゃんの色あればねーなんて言ってたら
母、翌日にはいつの間にか遠くの手芸店まで行って羊毛を買って来た…。
こういう事になると不気味なほどフットワーク軽いんだな…。

で、手に入れたふっかちゃんカラーで作った2号。
はイイのだが何か違う。
ふっかちゃん独特の可愛さがイマイチ。
1号の反省を踏まえ気にして作ったつもりだったが矢張り違う。
輪郭や目鼻口のバランスが難しいんだよね、これ。

むむむむ~~~
となり、大体の大きさを合わせて、
各所の寸法を簡単に取りながら作った3号。
他のよりはイイ出来。
でも比べるとやっぱり違う。
ふっかちゃんの可愛さ恐るべし。
可愛さの黄金比率は何なんだろうか。
母が喜んでるからエエのんだが。

fukkachan3.jpg

ま、もうふっかちゃんは作り飽きたから余程じゃない限り作らんが。
猫作ってる方がイイわ~。
でもリベンジしたい気も無くはない。
羊毛フェルト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/03/19(火) 22:00)

<<Yoko | ホーム | 悪夢再び?>>

コメント
 
ふっかちゃんって、意外と下膨れ気味なんですね~。
あと、Arjunaさんのふっかちゃんは帽子が小さいみたい?

しかし…ねぎ刺さってるのは判るんだけど、耳もあるのね。
ベースは一体何の動物なんだろう?
URL | こゆき #.qy2q86A | 2013/03/21(木) 22:19 [ 編集 ]

  こゆきさん
意外に下膨れも何も
作る時に丸を作って潰して楕円にして云々
と一般的な羊毛フェルトの作り方の手順を踏むと失敗するの。
横から見た大福のイメージとでも言うか。
あ、それを下膨れと言うのか 笑。

帽子が小さいってかね、母が買って来た羊毛が
羊毛ではなくアクリル製のフェルトだったの。
そのせいなのか(否、そのせいだ)形を整えても、
押さえてる部分がどんどんへこんで来ちゃって。
いつも使ってる羊毛ではそんな事無いから、
「あ゛ぁ~e-262」となりましたの。
だものネギを刺して接着させる時なんてもう、
ええ加減にせえ!状態。

公式プロフィールに
ウサギのようでシカのような「ふっか」という生きもの
と書いてあったけど実際ベースはなんだろうねえ。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2013/03/22(金) 20:58 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/132-5de3d63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。