グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 今年も
第16回にっぽん招き猫100人展 に出展します。 
maneki-16th.jpg

ゴールデンウィーク中から母の具合が悪くなり、
今年はどうでもいいや~と力抜きまくり(と言うか適当)で応募。
母の病状が想像以上に悪く、即入院→手術と相成り、
私自身のっぴきならない状態に追い込まれてしまった。
あう~、どうしよう。書類送っちまったよ。
こんな状態で制作作業なんてムリムリ、絶対ムリ!
書類選考落ちますようにっ!!
願ったけど届いちまった書類選考通過のお知らせ。
まじ、ムンクの叫びなワタシ。

これに出展する為に一生懸命に挑んでらっしゃる方には
申し訳ありませんと平身低頭で言う他ない。
(でかいので頭が高いですが)

どうしたらエエのんだーーーーー!
とのたうち回りながらも、作り方を変える事で、
(私の通常の作り方がイレギュラーなので、一般的な作り方をしてみた)
大幅な時短に成功!!
ナニコレ楽過ぎ。1/10以下の労力と時間で済む。
難は頭部の細かい骨格形成が出来なくなる事。

そんな訳で何だかんだ言いながらも8月上旬には完成。
なはははは
仕上がってみれば去年よりずっとラクだった。
案ずるより生むが易しってか?

あとは発送前の最終チェックをして、梱包して送るだけ。

さて、画像の案内状と「来る福 招き猫まつり」のチラシですが、
ご希望の方がいらっしゃいましたらお送りしますので、
当ブログに鍵コメでコメント、またはメールフォームでご連絡ください。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/09/15(月) 21:57)

<<秋の味覚 | ホーム | お手柄>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/154-c71b2c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。