グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 保護26、27日目
26日目
体重:396g

脱哺乳瓶と離乳訓練を兼ね、授乳のインターバルの時に
スプーンでミルクを飲ませる移行練習開始。
上手に飲んではくれるものの、
ティースプーン1/3杯(か、それ以下)を
3~4回大人しく飲んだ後は嫌がってしまう。
カルシウムを入れてあるので残されるワケにはイカンと
口を開けて流し込むワタシって我ながら鬼だと思う~ orz


okkii_26-03.jpg


niya_0625-04_07.jpg


okkii_26-06.jpg

オニって言ってもイイよ


okkii_26-05.jpg

ジャリジャリするのはキミの体の為のカルシウムです。
哺乳瓶の場合はおっきいに軍配が上がるけれど
簡単に口開けられるし、まだ口に入れたものを吐き出すような
高等技術身に付けていないから、簡単に強制給餌出来るのよね~。


niya_0625-03_07.jpg

ニヤさんとは切磋琢磨しあっていますから・・・
口を開けない、無理にこじ開けられた場合は
激しく歯軋りしながら頭を振り回し、猫キックの連発、
ペッペと吐き出しはモチロン、
トドメにケーをしてくれるニヤさん・・・
薬を飲ませなければならない時は、寝込みを襲い
ボ~っとしている時を狙い気合いで投薬。
流血惨事になり、ワタクシ薬が終わる頃にはいつも満身創痍。


okkii_26-01.jpg

身に付けなくて宜しい


okkii_26-09.jpg


okkii_26-07.jpg

鍛錬を積むにはイバラの道だもんね~ ケケケ(悪魔の笑い)
お願いだから、ニヤのように上達は決してしないように。

罹り付けさんへ連れて行くと
投薬が簡単で、大人しく診させてくれるいイイコですねと
院長婦人に褒められるニヤ。
そりゃ、固まりまくって、まな板の上の鯉のところへ持って来て
飼い主の保定付きの所を、鉗子を使って口の中に薬放り込むんだもん。
暴れもしなければ、薬の吐き出しもしませんて~
(家では、私に口の奥の方に薬を放り込まれても吐き出すのに~)

そのかわり、罹り付けさんの所で大人しくしていた分
家に帰ってくるなり凶悪になるニヤ
ニヤさん、あなたって猫はまさしく「猫が猫を被ってる」お猫様ですな。


27日目
体重:406g

朝、試しに30ml飲ませてみたらキレイに飲み干す。
じゃあ今日から30mlに増やしましょうと
次の授乳にも30ml用意して飲ませてみたら、10mlちょい飲んでお終い。
カルシウム入れてあるのに~

一度に与える量は少なめで回数を多くして飲ませるのが
おっきいに向いた授乳方法なのか?

脱哺乳瓶訓練・今日の成果
嫌がらない内にスプーンから飲む量はとっても少ないものの
昨日より更に上達をしていて
口元にスプーンを持って行くと、匂いを嗅ぎ自ら舐めて飲むようになる。

okkii_27-01.jpg

ふ、古っ・・・
私でさえ、リアルタイムで見たことないわさ。
てのりーず | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2007/06/26(火) 19:58)

<<保護28日目 | ホーム | 保護25日目>>

コメント
 
あはははは!そんなに大口開けてると、お薬ポイだ~~!!

カルシウム投与、薬だけ少量の水で練って、
お口をこじ開けて上あごに塗ってしまった方が、
無駄が無いような気がするのですがそれではダメなのですか?

ニヤさま、おっきいちゃんに興味はあるんですね。
だったら、なんだかんだで上手くいくような気がします。
そろそろお名前公開してくださらないと~♪
しっかりした子だと、そろそろ「おっきい」で覚えてしまいますよ~。
URL | こゆき #.qy2q86A | 2007/06/26(火) 22:02 [ 編集 ]

 
こゆきさん

こっちに都合のいいところで学習能力無いというか
結構すぐ大口開けてくれるので
このままでいてくれると投薬が必要な時はラクかも~

カルシウム投与ね、こゆきさん案に近いのは既にやっていて
よくミルクに溶かさなかった為に哺乳瓶のに溜まったのを掬い取り
上顎に塗ってみたら、こればかりはペッペされまして
やっぱし猫ですなとミョーに納得しましたわ~ 苦笑。

ニヤ、なんつうかな 怖いもの見たさみたいな感じで
近くまで行ってはみるものの、逃げてしまいます。
下手に人間が関与するよりも却って
猫同士に任せておいた方が良さそうな気もします。

名前ね~、保護されるまでの想像し得る過程が過程だけに
すんばらしい、しかもなが~い名前を考えてはあるのだけど
決め手に欠いていて、とある言語の辞書と文献を漁っています。

そろそろみんな勝手な名前で呼び始めているので
ビシッと公開しないとねえ。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/06/26(火) 22:53 [ 編集 ]

 
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
おっきいじゃないん 笑

シェーって・・・
不覚にも笑ってしもた

手固まっちゃってるの?
マッサージしてみた???

ニヤちゃん
余計な事教えんでよろすいv-41
URL | Yuko #V0sVL5lk | 2007/06/27(水) 00:25 [ 編集 ]

 
そうそう お名前の発表は はずみになりますよ~
一段とv-42ぼわっ(笑)
URL | moomama #mQop/nM. | 2007/06/27(水) 18:27 [ 編集 ]

 
Yukoさん

名前、おっきいにして成長してみたら
ちっちゃいの可能性もあるんで~ 笑。
過去に、足がぶっとくて大きい上に態度がでかいから
成犬になったら、大柄で強い犬になるに違いないと
貴乃花から取って貴と名付けたのに
こちらの予想を大きく外されたことがあるので、
おっきいだけは避けときます~ 爆。

手は左手の関節が右に比べ幾らか硬いです。
真っ直ぐに伸ばして戻すといった
簡単な運動をさせる程度はしています。

moomamaさん

ウチの子への道はまだ遠し~
なのですが、名前を付けてしまえばまた一歩前進するでしょうか?

名前でほぼ決定している部分は
Ida Bagus Nyoman(イダ・バグース・ニョマン)
です。この後に更に立派な名前がズラズラ並ぶ予定でっす。
バリカースト最高位の名前なんで、バリ人に見られたら叱られそう~v-356

それと
moomamaさん、お体ご自愛くださいね。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/06/27(水) 21:12 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/24-0450c4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。