グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 正式のお披露目とホラーと2回目のワクチン
書こう書こうと思いつつも
最後に更新した日から2ヶ月以上経ってしまいました~。
仔猫なだけに、2ヶ月間と言えば
著しい成長を遂げるし、実際遂げたのにね。

ヨチヨチ歩きで自力排泄もまだ出来ず、
離乳食への移行が上手く行かず、その上に
ミルクも拒否するようになってしまった時期だったのが嘘のよう。
今では目も止まらぬ速さで駆けずり回り、飛び跳ね、
前足のハンディなんて全く感じさせない。
自力排泄が出来るようになってからはトイレも完璧。
トイレ砂を掘るのも豪快で砂の撒き散らしは天下一品(←これは止めて欲しい)
あれだけ苦労させられた離乳食も
moomamaさんから頂いた、ロイヤルカナンのベイビーに救われ
食べ過ぎて下痢気味になってしまうくらいに
何でもバリバリ食べる子へと成長した。

しかも今は、あれだけ拒否したふやかすタイプの離乳食までうまうまと食べる。
あの時の私の苦労は一体… orz

と、前置きはさておき
約1ヶ月前の8月15日頃、無事におっきいは正式にウチの子になりました。
応援してくださった皆様、どうもありがとうございました♪

ochibi_0817-07_04.jpg

けれど正式な名前はまだ決まっておらず(←ヲイ)
み~んな勝手な名前で呼んでいる次第。
ニヤもそうだったっけなあ…。

なので、今暫くの間は「おっきい」って呼んでくらさい。
(“くらら”も宜しくてよ)



初めて、おっきいをまじまじと見た時に
般若(化け猫か?)と化し、あれだけ怒り抜いたニヤも、
時々猫パンチを喰らわせたりはするものの
「仕方無いね、まあ許しちゃる」程度に、おっきいの存在を認めている。
おっきいから近寄られると少し嫌な顔はしても
自分から近付く分には鼻チューもオッケ。
(仲良くしてくれるのは良いけれど、血液検査が済むまでしないでっ)
どちらかと言えば、仔猫特有とも言える傍若無人ぶりに圧され気味だ。

今日の午前中、ニヤからおっきいの姿が見えないように配慮しつつ
ニヤとおっきいと私の2にゃん+1人で寝転がっていると
暫くしてニヤが立ち上がった。
その際に通り道にしようと思った所に
おっきいが寝そべっているのが視界に入ったニヤは
「なんでそこに居るのよっ、どきなさい!」とばかりに
フーゥゥゥっとおっきいを威嚇した。

その姿を私は寝転がったまま、ニヤを見たのだが
下から見るニヤのご面相の恐ろしい事…。
昨日、ビデオに録画してあった
アメリカのホラードラマ「スーパーナチュラル」(9月4日放送)を見た。
それはヴァンパイアのストーリーで、
その中でヴァンパイアが人を襲う時に歯が生え変わり
牙が生えてくるシーンがあったのだが、
そのシーンのヴァンパイアの顔とニヤの顔がダブった。

ニヤの顔コエエな…
下から見るとこんなに迫力があったとは…。
ふとおっきいを見ると…
普段はチビッコパワー炸裂で怖いものなしなのに
鳩が豆鉄砲を喰らったような顔をして腰が引けていた。

うん、どれだけビックリしたか分かるよ。

ochibi_0828-07_02.jpg


niya_0831-02_07.jpg



ざざっとネットで探してみたら、該当シーンのキャプチャを発見。

こんなの
(SUPERNATURAL Season one Episode 20)
supernatural1-20.jpg

From Supernatural TV

上の画像は迫力不足なのでもう一枚
(SUPERNATURAL Season two Episode 03)
supernatural2-03.jpg

From Supernatural TV

そうそう、これこれ。


3時近くになって、2回目のワクチン接種に罹り付け獣医へ
今日も先生を威嚇するのかしら~♪
(まだチビッコのくせに病院へ行く度に院長と院長婦人に威嚇しまくり、噛み付く勢いで怒りまくり、既に凶暴猫認定されている。獣医では大人しく、まな板の上の鯉状態のニヤとは正反対だ)
な~んて少しワクワク(←人が悪い)していたのだが
午前中にニヤに威嚇され、その後に聞き慣れない音を聞いて
飛び上がる程に驚いて、大人しくなっていたせいもあってか
「イヤー」とばかりに私にしがみ付くだけ。
(ちぇ、つまらん)
そうこうしているうちに、血液検査の為に採血をされ
(余りにじたばたするので、何と保定に3人がかり)
採血後に「もうイヤ~~~」と私に抱きついてしがみ付いていたのを
ひっぺがされ、またもや保定され5種ワクチンをブスリ。

おっきいにとっては厄日とも言える、ビビリまくりの1日でした。

血液検査結果は陰性。
これで安心してニヤと接触させれらる。

おっきいは疲れたのか、やけに大人しい。
ワクチンを打って3時間半が経過した頃に触れてみると
注射を打った所を中心に痛がる。
時間の経過と共に痛がりかたが激しくなり、
ほんの少し触れただけで痛がり、手に噛み付く。

無論元気も無く、熱も出ていて、顔が少し腫れぼったい。
ワクチンの副作用だな、こりゃ。
ひと月前に3種を接種した時には
ニンニク注射か、偉く効果のある栄養剤か精力剤だったんじゃない?
なんて思ってしまうくらいに
輪をかけて元気になり、パワーアップしたのに、
この落差は。

僅かながら食欲があるのが救いか?
生まれつき重いクル病の仔だけに、些か気懸かりだ。
おっきい | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/11(火) 22:05)

<<副作用 | ホーム | 暴れん坊>>

コメント
 
ああびっくりした。
いつのまに更新したのかと・・・。
そういえばこの時期は毎年お忙しいんでしたね。

それにしてもくらら、でっかくなりましたねぇ。
もう満4ケ月?仔猫じゃなく、中猫ですね。

ここ数日曇りや雨で、くららの日照時間が気になっていました。
元気でうまうまできていますように。

ニヤさま、ニヤさまは美貌の17歳ですからダイジョブですよ~~~v-238



URL | こゆき #.qy2q86A | 2007/10/01(月) 20:37 [ 編集 ]

  こゆきさん
わははは、久々の更新驚かせてしまった?
しようしようと思いつつなかなか腰が上がらなくて~
成長期だけにネタは尽きないのですが
どうにも私、ネット筆不精みたい。

生まれて間もない状態で保護したのが5月31日だったので
丁度満4ヶ月です。
っが

> 仔猫じゃなく、中猫ですね。

えええ~、中猫~?
人間年齢に換算すれば6歳ちょいだからまだ仔猫って言って~ 笑。

天候の関係でお散歩に行けないのは確かに気懸かりで
ハヨ晴れろーーー! って気分。
こちらの体力的にはラクさせて貰ってます。

ニヤはなまじっかキレイな顔しているだけに
怒った顔が半端でなく恐いです。
人間をも震え上がらす迫力なのよ~ 笑。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/01(月) 21:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/28-3fdefc78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。