グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 憧れの
9月12日(火)の血液検査の結果、陰性が判り、ほっとひと息。
漸くおっきいの長い隔離生活を終了出来るようになった。

100均で購入したワイヤーネットを組んで作った簡易ケージに
今迄おっきいを入れていたのだが、
簡易ケージの大きさの都合、普通の猫用トイレを入れる充分なスペースが無く
トイレトレーニングに使っていたB4サイズ程のトレーを
そのままトイレに使用していたので
(血液検査前にトイレの共有をさせる訳にはいかないしね)
隔離生活終了に伴いトイレを新調。

・・・とホームセンターへ行ったものの、探せど探せど
上にカバーが付いている、ドーム型のトイレが無い。
あるのは矢鱈に深くてカバーが付いていないタイプで
A4サイズ程度の小さなものか、
大型犬用のトイレですか?
そう尋ねたくなってしまう程馬鹿でかいものばかり。

昨今の猫用トイレって、以前と主流が違ってるの~?

血液検査から5日経った日曜に漸くベーシックなタイプ(だよね?)の
ドーム型トイレを発見。
以前当たり前に付いていたすのこが付いていないのが
些か不満だったが、これは仕方あるまい。

家に帰り、砂を入れてセット完了!




今迄トイレにしていたトレーが充分な深さが無かったせいだろう、
隙さえあれば、ニヤのトイレに突撃していたおっきいにとって
カバーの付いたトイレは憧れのトイレ。

砂を入れるなり、さっさと入りシッコをしてすまし顔。
あれだけ固執していたニヤのトイレに見向きもしなくなった。

ニヤはと言えば、新しい物好きの筈なのに
律儀に古い自分のトイレを使っている。
ニヤが新しいトイレが気に入ったのならば
おっきいにはニヤのお下がりを使わせても良かったのにな。

ニヤはいい子だね。
反して、おっきいってばズルイねぇ。
な~んて思っていたら、一週間も経たない内に
ニヤまでニュートイレに迷いも無く入るようになった。
おっきいはニヤの古トイレに入っても
「間違えちゃった」って出て来るのにね。
ニヤの方がずるかったか。

トイレ掃除の際にカバーを外すと、
外して置いてあるカバーの中に必ず入ってご満悦で遊ぶ、おっきい。
もしかして、かくれんぼしてるつもり?
ochibi_1006-07_04.jpg

おっきい | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/10/06(土) 19:50)

<<恵みの… | ホーム | 作品展>>

コメント
 
最近の流行はシステムトイレですよね~。
ウチは多頭過ぎて不向きですが。

コレって、コロル?ん~~~?アイリスか。
私はコロルの、横型ドアなしフード付が好きです♪
うちの皆にゃんも大好きですよ~~。
多頭飼育だと、やはりフード付は安心できるみたいですね。

それにしてもトイレの共用ができるという事は、
ニヤさまは完全にくららを受け入れてるんですね。
なんだかスッゴク安心しました。

URL | こゆき #.qy2q86A | 2007/10/09(火) 20:37 [ 編集 ]

  こゆきさん
流行はシステムトイレですか~。
システムトイレ用砂はニヤが嫌う可能性が高いかも。

ニュートイレはアイリスです。
ニヤを飼い始めた頃はBob & Bellってメーカーしか無かったのに
今はそのメーカーが皆無で、他のメーカーから
オサレなトイレがバンバン出ているのでビックリしました。

>多頭飼育だと、やはりフード付は安心できるみたいですね。

ニヤがトイレに入っていると、クララが入り口に貼り付いて
「おねーたんすげー」って顔して眺めているので
安心というか、落ち着いて出来るのかどうか 笑。

トイレの共用なんかはするのに、ニヤったら怒ってばかりで
猫パンチ、フーフー、シャーシャーと1日に数回は必ず威嚇してるの。
な~んか、ニヤの理不尽さワケ判んないですわ~。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/11(木) 21:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/31-83e74895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。