グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 埼玉県より 里親さん募集
無事に里親さんが決まりました。
応援してくだすった皆様、長い間どうもありがとうございました。





お世話になっているギャラリーさんからの里親さん募集の代理投稿です。

経緯
ルーマニアの方が可愛がって飼っていたのですが、
帰国をする際に一緒に連れて行けずに置いていかれたそうです。
元飼い主さん帰国後1ヶ月後程経ち、
半野良のように彷徨っている所を保護とのこと。

名前・年齢・性別
BOBOくん、推定3歳くらいの男の子

状態
体長:約70cm
体重:約6Kg
ワクチン、去勢手術済み
血液検査全て陰性
悪い所皆無の超健康優良児です。

性格・特徴
オットコマエでハンサムな風貌に、
デカイ様という立派な体格にも関わらず鳴き声はとても可愛いです。
お化粧品が大好きで悦びます。 注1
外国の方に赤ちゃんの頃から飼われていた為に
日本語をよく理解出来ないらしく、話しかけても余り反応しません。
爪とぎ、トイレの躾はパーフェクトで家具等に悪戯をしない良いコです。

注1:~お化粧品が大好きな哀しい理由~
元飼い主さんがいつもきちんとお化粧をしていた方で、
仔猫の時からお化粧品の匂いのする
飼い主さんの元で可愛がられていた為に
お化粧品の匂い=元飼い主さんを思い出し、悦ぶようです。
猫って健気… 涙

デカイ様の魅力を堪能したい、
猫はやっぱりデカイ様じゃなきゃという方には特にオススメ♪

里親さんへの希望
移動の際にBOBOくんに精神的な負担を与えてしまう可能性を考慮して
 埼玉県北部(群馬県太田市辺りまで可)近郊の方。
猫が大好きな方。
完全室内飼いをしてくださる方。
終生家族として愛してくださる方。
性格・特徴の所にも記しましたが、日本語を余り解していないらしいので、
 その点を理解された上で、根気良く愛情を注いで頂ける方。
近況をお知らせくださる方。

また、里親詐欺を未然に防ぐ為に
失礼なご質問等をする場合もございますが、
BOBOくんの幸せの為に何卒ご理解くださいませ。

里親さん希望・お問い合せ・ご質問は  こちら
*メール作成画面を起動させると、
何故か件名が文字化けしてしまいますので、お手数ですが、
「里親募集について」
と書き直してくださいませ。

または
ギャラリーGabo へどうぞ。

一見睨みが効いていますが、アップにして見るとカワユイお顔
07-10-04_07-59.jpg


GaboさんによるBOBOくんのブログが始まりました。(11月11日加筆)
もうひとりのgabo


~HP、ブログを持っている方へのお願い~

是非、貴HP、ブログへバナーの貼り付けをお願い致します。

bobo_bn01_20071021221847.gif

bobo_bn02.gif

URL: http://littleguardians.blog107.fc2.com/blog-entry-34.html


この記事は日付操作でトップに置いています。
里親募集 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:21
(2008/02/22(金) 16:58)

<<一年経ちました | ホーム | フリースドッグ(羊毛フェルト人形)>>

コメント
 
取り急ぎ、こちらの記事へのリンク付きブログを書きます。
バナーは近日中にぺたしますね。

BOBOくんが新しい幸せをつかめますように。
URL | こゆき #.qy2q86A | 2007/10/21(日) 23:44 [ 編集 ]

  こゆきさん
こゆきさん、早速にどうもありがとうございます♪

どうもね、保護主さんのお話から察するところ、
元飼い主さんはBOBOくんをそれはそれは大切に飼っていたそうで、
引越し~保護するまでの期間、全く姿を見なかったこと、
保護当時毛が殆ど汚れていなかったというので、
元飼い主さんは、ルーマニアにおける猫の現状、
又は輸送の際のストレス、
検疫(大陸続きなんであるのかなあ?)等を考えて、
里親さんを見つけて、泣く泣くBOBOくんを委ねて行ったのかも。
で、里親さんになったお宅がすぐ飽きてしまって、
捨てた、とかね…

あくまでも想像の範疇を出ないけれど、
完全室内飼いだったコを捨てるとか、野良にしてしまうのは
いっくらデカイ様とはいえ、過酷すぎるよね。

早く良い方とのご縁が結ばれるとイイな~。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/22(月) 00:34 [ 編集 ]

 
ひでぇ話ですね・・・。
日本語を解さず、反応が薄いってのがまた・・・(泣)
彼がどれだけ飼い主さんだけに依存していたかが伺えて不憫です。

言葉じゃなく、態度で愛しさを伝えてくれる方と出会えますように。
URL | こゆき #.qy2q86A | 2007/10/22(月) 22:06 [ 編集 ]

  こゆきさん
ん~
里親さんを見つけて帰国したかどうかは、あくまでも憶測だけど、
目の中に入れても痛くない程、
BOBOくんが元飼い主さんに可愛がられていたのは事実だよね。

まだまだ若いコだし、言葉もきっと理解してくれるようになる筈。
時間をかけて、彼と向き合って愛情を注いでくれる人が現れると良いよね。

…と、ニヤをおかんむりにしている原因(くららの事)を作った私が言ってみる 苦笑。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/23(火) 20:43 [ 編集 ]

  これから帰省です
時間がなくてリンクできないのですが・・・
白滝にでも呼びかけてみてください。

それと、保健所愛護センターなどの関連施設には一応迷子猫としての届出してあるかな?
もし 里親さんが居た可能性もあるのなら・・・
脱走ってことも十分考えられます。
URL | moomama #mQop/nM. | 2007/10/24(水) 10:36 [ 編集 ]

  ありがとう!
 みなさん、BOBOの事いっぱい心配してくださって、
 ありがとうございます。
 てっきりルーマニアに行ったとばかり思っていたBOBO。
 ある日、どっか~んと現れた時には、
 ホント驚きの極地でした。
 自分の置かれた「立場」がまったく判ってないのが、
 なんだか「不憫」に思えます。
 我が家の猫猫から、イヤイヤをされても全く頓着していません。
 狭い中で、ただいま五人(いやあ5匹?)はひしめきあってます。
 
保健所愛護センターには届けていませんが、
動物病院には、「どなたかこの猫捜していませんかー」の
 チラシを貼らせて頂いています。
 
URL | gabo #- | 2007/10/24(水) 21:45 [ 編集 ]

 
帰国でお別れしなくてはならなかった元飼い主さん
お辛かったことと思います。
丸いお顔が愛らしくてとっても健気なBOBOくんが
1日も早く幸せをつかめますように!
バナー頂いて行きます。
URL | 蚤杉 #.s.oHvyI | 2007/10/25(木) 03:55 [ 編集 ]

  moomamaさん
お忙しい最中にありがとうございます。
届出に関しては保護主であるgaboさんからコメントがありまーす。
これから白滝にお願いに上がらせて頂きますです。

それと、こちらで申し訳ないのですが、
チャー君とももちゃん、おめでとうございまーす♪
moomamaさん、メイちゃんお疲れさまでした。
早くメイちゃんの御機嫌が直りますように。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/25(木) 10:16 [ 編集 ]

  gaboさん
お話から察する所、BOBOくんておおらかな性格のコのイメージがあって
元飼い主さんがあたたかい接し方や
飼い方をしていたような様子が伺われます。
可愛いなぁ。

保健所・センターの届けをされる時に、警察へも連絡を入れてみてください。
スピード解決した知人が居ます。

まだまだこれからが本番ですよー☆
ブログも頑張ってください。
お待ちしていまーす♪
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/25(木) 10:30 [ 編集 ]

  蚤杉さん
ご無沙汰しております。
そして、早速にどうもありがとうございます。

元飼い主さんも辛い決断をしなければならなかったのだろうけれど、
突然、大好きだった飼い主さんが居なくなってしまった
BOBOくんの気持ちを考えると辛いです。
元飼い主さんを思い出す、お化粧品の匂いに反応して喜ぶというのがまた…

っと、話が全然違ってしまうのですが、
保護当時、お顔の毛の配色が柚子ちゃんそっくりだった、おっきい、
柚子ちゃんのそっくりさんに成長するのかしらん? と思っていたら
全然違う雰囲気の顔立ちに育っていっています。

白黒のブチ猫さんて結構お利口さんが多いような。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/25(木) 10:44 [ 編集 ]

  言葉の問題ですが・・・
白滝を読んでこちらへ来ました。
少しでもお役にたつお話をさせていただけるかと思いました。
我が家の「まいちゃん」も最初は日本語の通じないこでしたよ。アメリカでは猫を呼ぶとき「きりきいきり」って言うんですよ。おいでおいでは手を下から出します。でも、これらのしぐさは私達にはできません。まいちゃんの方にこちらのやり方を理解してもらいました。 ルーマニア人の元飼い主の方がどのように接していたかわかりませんが、猫ちゃんには言葉よりジェスチャーや毎日の習慣の繰り返しのほうが通じますよね。飼い主のいた子でしたら、人間のことを信頼しているでしょうから、その気持ちを裏切らないように優しく接してあげれば恐がらないと思うのです。猫ちゃんって大きな音や、突然の動きにびっくりして「ぴゅー」って逃げちゃうでしょ。
BOBOちゃんと仲良くなるのに言葉の問題は全然障害じゃないと思います。
お化粧のにおいが好きだというお話は胸がきゅーんとなります。 元飼い主さんはBOBOちゃんを急激な環境の変化で苦しませるのを心配されたのでしょうね。 よい里親さんがみつかりますように、お祈りしています。 白滝は訪問者が多いですから、口コミも広がってくれるかもしれませんね。
URL | うらんちゃん。 #NhtfC5XQ | 2007/10/25(木) 13:01 [ 編集 ]

 
老猫会の白滝拝見しました。
微力ですがリンクしました。
BOBOちゃんの赤い糸が見つかりますように。
同県最南端で祈っています。
URL | ばあば #tQ725RIE | 2007/10/25(木) 19:07 [ 編集 ]

  うらんちゃん。さん
うらんちゃん。さんのお宅のまいちゃんも
日本語が通じない猫さんだったのですね。
経験から得た貴重なお話をどうもありがとうございます。
言葉からではなく、ジェスチャー等の身振り手振りと行動で
時間は掛かっても心を通じ合わせるようになったコって、
信頼関係はもとより、とても深い絆で結ばれるようになりますよね。

学生の頃に、アメリカの「おいで」のジェスチャーが日本と逆なのを知らずに、
担任のアメリカ人の先生がこちらに向かっているのを見かけ、
日本語で「早くおいでよー!」と言いながら、
日本式の手を上から出すおいでのジェスチャーをした為に、
それを見た担任が「A子に追い払われた… orz」と落ち込んでいた、
な~んて失敗談があります 笑。
インドではYesとNoの時に首を振る動作が日本と逆ですし、
国が違うと色々な違いがあって面白いような大変なような。

>BOBOちゃんと仲良くなるのに言葉の問題は全然障害じゃないと思います。

経験者である、うらんちゃん。さんからそうお聞きできて、
保護主のgaboさんもとても安心出来ることと思いますし、
里親さん候補の方が現れた時にも、躊躇せずに済むと思います。

うらんちゃん。さん、重ね重ね貴重なお話をどうもありがとうございました♪
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/26(金) 10:15 [ 編集 ]

  ばあばさま
リンクのご協力を早速にありがとうございます♪

微力だなんてとんでもないです。
過疎化している当ブログでお願いをしているのと比べ、雲泥の差ですよぅ。

ばあばさまを始め、皆さんからのあたたかい応援と
猫神様の采配が振るわれ、
BOBOくんに素敵なご縁が結ばれますように。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2007/10/26(金) 10:29 [ 編集 ]

 
 皆様、お久しぶりです。
 BOBOはようやく養子縁組が決まりました!!
 随分長く掛りましたが、
 待っていた甲斐があります。

 近所に住む猫大好きな女子大生から、
 「自分とこの大家さんの友達が、
   BOBOを見て飼いたいそうなんですが...」
  女子大生さんもBOBOの経緯を知っていて、
  可愛がってました。
  「虐める人は嫌だけれど、
    他にも猫を飼っていて、慣れているし」
  という事なので、お願いしました。

   BOBOの好きな食べ物や、
   シャンプー好きな事、
   いろいろ話して。

   いろいろお世話になりありがとうございました。
  この場を借りて、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。

   いままでの、BOBOとの格闘も懐かしく感じられます。
URL | gabo #- | 2008/02/22(金) 07:07 [ 編集 ]

  おめでとうございます
BOBOくんの里親さん決定おめでとうございます。
時間こそかかってしまったものの、
素敵なご縁に結ばれて何よりです。
否、長く待ったからこそとびきり素敵なご縁なのでしょうね。

gaboさんのお家の猫さん達も限界だったとの事で
漸くストレスから解放されて良かったです。

余りお役には立てませんでしたが、
BOBOくんがしっかり掴んだ幸せが更に更に大きくなり、
楽しくて、嬉しくて、おいしい日々を過ごせますよう
心より応援しています☆

BOBOくん、良かったね!!
そしてgaboさん、長い間お疲れさまでした。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/02/22(金) 21:11 [ 編集 ]

 
おしらせありがとう。
BOBOくん、お猫入りおめでとうございます!

長くかかったけれど本当に素敵なご縁が見つかってよかったですね。

Arjunaさん、gaboさん
お疲れ様でした。


URL | ばあば #tQ725RIE | 2008/02/23(土) 10:12 [ 編集 ]

 
おめでとうございます~~!
BOBOくんもですが、gaboさんのお宅の皆ニャンも頑張った日々だったと思います。

お疲れ様でした。
BOBOくんの第二のにゃん生が幸多いものとなりますように。
URL | こゆき@図書館PC #.qy2q86A | 2008/02/23(土) 12:10 [ 編集 ]

  ばあばさま
お忙しいのにお祝いのコメントをありがとうございます!

待った時間が長かった分、大きな幸せだと良いですよね♪

ばあばさまも無理はなさらずに冬眠期間を乗り切ってくださいね。
(そろそろ啓蟄も近いですし 笑)
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/02/25(月) 20:01 [ 編集 ]

  こゆきさん
図書館PCからのコメントどうもありがと~♪
それと、PC復活おめでと~!!

BOBOくんとgaboさんのお宅の猫さんたちの折り合い
ブログを拝見するとかなり悪かったらしくて
(ニヤとおっきいなんて比較出来ないかも)
こりゃ、新たな一手を考えないとと思っていた矢先だったので
ほっとしました。

私でさえこれだもの、gaboさんがどれだけ安堵されたか。

お家が無かった時の分、とびきり幸せになれると良いよね~。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/02/25(月) 20:11 [ 編集 ]

  感謝です。
 みなさん、ホントにありがとうございました。
 BOBOは、きっときっと幸せに暮らしていると思います。
 
 我が家の猫たち(特に花子)は、
 はしゃぐようになりました。
 お茶目な子に戻ったという事です。
 それと同時になんだか妙に静かになったような...。
 不思議です。
 冷蔵庫を開ける「きゅい」という音。
 「開けて」と鳴く声に何度もガラス戸を開けた日々。
 入ったかと思うと、
 また外に出たあ~い、と鳴いていた夜。
 お風呂に入っていると、「僕も」。
 本当に振り回されっぱなしだったけれど、
 それはそれで、
 楽しかったです。
 
 あいつ、今頃どうしてるかなあ...。
 きっと、ちゃっかりやってるんだろうなあ。
 例のあの顔で。
URL | gabo #- | 2008/02/26(火) 20:30 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/34-33503a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。