グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ブルータス、お前もか
おっきい、いつもならペロッと完食する
カルシウム入りふやかしフードの殆どを残す。
時間を開け、好物のゆで卵をトッピングするとボチボチ食べ、
部屋に連れて行き、ふやかしていない
普通の状態のフードを勧めると食べるが、立派な食欲不振だ。
普段の食いしん坊が見る影もない。

また、ニヤ同様に鼻水が出るらしく
時々鼻をするる、ズズっという音をさせ、口呼吸をする姿も見せる。

こりゃあニヤの風邪が伝染ったらしいな…
ブルータス おっきい、お前もか?
昨日は気を引く為に仮病を使うという
高等技術をしているのだろうと思っていたが違っていたのね。

治るのに最長2週間ほどかかるという猫の風邪。
どうやら今月は猫の風邪で始まり、風邪で終わるひと月になるモヨン。
猫に風邪をひかれて苦しい思いをさせてしまうのなら
自分がなった方がずっと気楽でいいとしみじみ実感する。
ニヤの風邪も最長の場合は
あと1週間近く治らないのかと思うとげんなりしてしまう。
しんどそうなニヤの姿を見ているだけで辛い。

さて、ニヤのご飯記録は…

2g、1g(SG)、1g

この時点で食べが少なくなっている昨日と比較できない程
摂取量が激減してしまった上に食べる見込みも無いので
リンが多い、ナトリウムが高いとか言ってもいられなくなり、
この際食べてくれる缶詰の総合栄養食ならいいやと
品揃えが豊富そうなホームセンターへ駆け込む。
(このホームセンター、くチェーン展開している生体販売をしている巨大ペットショップが入っているのでホントは使いたくない)

猫缶、昔と比べるともの凄い種類が豊富になったのねぇ。
目移り…しないよっ!!
種類こそ豊富だが総合栄養食は殆ど無いじゃないか。
その中でもシニア用があったのはモン○チのみ。
シニア用ならばナトリウム値を少しは考慮してあるかも知れない、
そう淡い期待を抱き、とりあえず全種類購入。

家に帰ってすぐ、買ってきたばかりのモン○チを開け、
ニヤに食べさせる前に少し舐めてみると結構しょっぱい。
ナトリウムが0.2%越えるとしょっぱいと感じる
高性能の私の味覚ですからね、
多少は致し方ないとはいっても、これはちとしょっぱ過ぎないか?

一旦躊躇するも、今はナトリウムを気にする前に
少しでも多く食べさせて体力回復させるのが先だ。

缶から1/4くらい出し、出前すると
初めは気乗りしない感じでおざなりに匂いを嗅ぐも
不意に「これはっ!!」という感じになり、もの凄い勢いでガツガツ食べ、
あっという間に完食。
鼻水鼻つまりで鼻がやられていても、
あのキョーレツともいえる強い匂いは分かったらしい。
しかしあのがっつき方…
普段お腹が空いて仕方無いのに、あるのは不味いご飯ばかりで
食が進まないから食べないだけで
食が細いのではなく、食べたいけど食べないのか、ひょっとして… orz

普段はプレミアムフード好きで
一般的に販売されているフードに見向きもしないおっきいも
匂いにつられ、ちょーだいちょーだい。

体力回復させる為に止む無くあげてるだけなんだからね、
良くなったらあげないんだからね。
今だけなんだからねっ!!
おっきい | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/08(日) 11:59)

<<風邪8日目 | ホーム | 風邪6日目(ほぼご飯記録)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/51-3a265d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。