グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 猫だらけ展で猫まみれ 3
さてさて、大分遅くなってしまいましたが
猫だらけ展レポート第3弾のはじまりはじまり~

reiさんの銅版画を過ぎるとミケさんの水彩画

この絵の仔猫、柄は無論、雰囲気もおっきいの小さい頃を彷彿とさせます。
nekoten2nd_13.jpg

ね、似てるでしょ?
nekoten2nd_14.jpg
以前はこんな風にちょっと儚い印象があり、
おっとりしたコかと思っていました。
そう、日向ぼっこをさせる迄はね…
今は……以下略 笑。

絵の具に関しては学校で使用する何処にでも売っている普通の水彩と、
木彫りの彩色にアクリルを少々しか扱ったことがなく、
ミケさんが使用されている透明水彩は未経験なので、
実際に紙に塗った時の発色や明度がどんな具合か知らないのですが
ミケさんの描く絵は理屈抜きで透明水彩の持つ魅力を楽しめます。
けれど、猫の持つ強さ、しなやかさ、美しさを表現する力は
ミケさん独特のもの。

うーん、しかし気になるこの絵。

更に奥に進むとbeesanさんご夫妻のユニット「猫旅社」の作品

小田切さんのイラスト
nekoten2nd_15.jpg

悩み抜いた末に選んだふたつ
上の6枚はどれもステキ且つ可愛らしいので選り出すのは酷ってものです~。
nekoten2nd_16.jpg

イラストを更に布にプリントしたファブリックプリントと呼ばれるものとか。
間近で見てもビニールコーティングした
つややかな風合いにも見えるので
なんだか不思議でまじまじ見入ってしまいました。
触ってみるとコーティングはありません。
お部屋のインテリアにしておくのは無論だけど、
このイラストでエコバックなんてイイかも~
な~んて今思ったりして。

beesanさんの陶芸のにゃんたち
nekoten2nd_17.jpg
beesanさんの去年の作品は陶芸ながら洋風で
色合いや風合いも陶芸作品とは雰囲気が異なり、
どんな土や釉を使えば出せるのか不思議でしたが
今年はガラリとイメージチェンジして和の趣。
しかし
和でも洋でもbeesanさんの作り出す子達は独特の雰囲気があります。

今年もにゃん天使シリーズは健在。
にゃん天使が並んだ画像も作ったのですが
横長になり過ぎ収まらないので残念ながら割愛。

気になったコ
nekoten2nd_18.jpg
どうやら、おっきいと暮らし始めて以来白黒ぶち猫マニアにもなったらしい。

去年と比べて皆さん目に見えて腕を上げた第2回十猫十色展でした。


さて…
おっきいが我が家に来て以来、私はそれこそ初の長時間留守。
家族が居るとはいえ(←余りアテにならない)
おっきいが何かやらかしてはいないか等と心配しながら家へ着くと
何と!
ニヤと一緒に信じられない近さで仲良く並んで寝てるじゃあ~りませんか。
で、人の顔を見るなり
「あんた誰?」とでも言いたげな不審な眼… orz
おっきよ、キミはお客さん好きの接待猫じゃないか。
なのにその態度は一体…

去年9月に作品展(猫だらけ展とは別物)の搬入で
5時間ばかり家を空けた時もやってくれたよねぇ…
ochibi_0907-07.jpg

しかし、だ。
ニヤが微妙におっきいに対して親切な感じが。
私が居ない方がニヤとおっきいが大人しい上に仲良くなるってこと?
ニヤとおっきいにとって私って一体…… orz
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/07/19(土) 21:57)

<<Have a break | ホーム | 猫だらけ展で猫まみれ 2>>

コメント
 
ミケさんの絵画は、実物の存在感がすごいですよね。

小田切さんの浮き輪の白&黒猫、可愛いですよね~~~!
すっごく惹かれましたが、飾りきれないので諦めました(泣)

beesanさんの陶芸、和物がステキで。
飾っても落すヒトタチがいるので諦めたのですが!
も~、写文もしゃがみこんで見ちゃいましたよ。

>ニヤさま&おっきい
Arjunaさんがお出掛けしていると、
ニヤさまが保護者になるんですね~(笑)
URL | こゆき #.qy2q86A | 2008/08/03(日) 20:54 [ 編集 ]

 
あっほんとだ
絵も陶芸の子もおっきぃちゃん似。
同じ柄の子が どうしても気になるよね

「飼い主がいない方が接近することもある」
メモメモ。。。。にゃるほど・・・
URL | 虎じ #- | 2008/08/04(月) 18:59 [ 編集 ]

  こゆきさん
じ、実は今回は展示が2部屋に分かれていたのと、
初日は駅構内の移動の際に荷物の入った
重~~~いスーツケースを持ち上げるのが多かったせいで
腕が異様にだるくなり結構じっとしていて、
次にギャラリーに行った最終日は
行きの電車が混んでいて長時間立ちっ放しでいた影響で
背中が痛くなり、殆ど椅子に腰掛けていて(←ヲイ)
B室の住人と化してしまい、
C室の展示はじっくり見ていないという有り様なんです orz

beesanさんの写文、こゆきさんがまた涙ぐんで御覧になったのかしら?
と最終日に思いつつ、じっくり眺めました。

>Arjunaさんがお出掛けしていると、
ニヤさまが保護者になるんですね~(笑)

保護者と言うより、留守をしているだけに
2匹に目や手をかける時間がゼロになることで
平等になるでしょ?
それ故に、おっきいに対する
ヤキモチの気持ちが無くなるのが良いみたいです。

あの歳で「ほ~ら、捕まえられるもんなら捕まえてごらん」
って、ドタバタ追いかけっこしてるのよ~ 笑。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/08/04(月) 20:03 [ 編集 ]

  虎じさん
そうそう、似てるでしょ?
特に絵の方なんてソックリなの。
ニヤと同じ柄のコは案外多い割に
こういった作品に登場することが無いのだけれど、
白黒のコは多いので余計に気になるのかも。

>「飼い主がいない方が接近することもある」

ここまでに至るのに1年ちょいかかっているので
あくまでも参考ということで~
虎じさんのお家の3にゃんは
性格が穏やかだから大丈夫だろうけれど
3対1、しかも10歳越えの3にゃんと
まだまだヒヨッコの天衣無縫・傍若無人の
たった生後4ヶ月のお子ちゃまということをお忘れなく~。

女王様気質だけど、子育て経験のあるミミちゃんが
子育てしていた頃を思い出し、母性本能を発揮してくれると
大変化が起きる可能性は高いかも。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/08/04(月) 20:16 [ 編集 ]

 
おぉぉぉー
ニヤねえたん、仲良くお留守番ありがと♪
おっきいちゃんは、本望だったのかもね
ねえたんと仲良しできて(*^m^*)

Arjunaさん
先日はまりあにフードをありがとうございました(*^^*)
Wellnessは、すっごく気に入ったみたいで
あっという間に無くなりました♪
Solidは食いつきがイマイチだったんだけど
sora吉が・・・sora吉が・・・
袋ごと食ってまひた~(*T0T*)
2にゃんで美味しく頂きました!
本当にありがと~~~(*^3^*)

URL | megmeg #zbT7meO. | 2008/08/05(火) 22:29 [ 編集 ]

  megmegさん
仲良くお留守番の翌朝
調子に乗ったおっきいったら体当たりスリスリをして
頭をペチンと教育的指導されてました~ 笑。

距離がなんとな~く縮まって
ニヤがおっきいに目くじらを立てることが
全く無くなったのは良いのですが、
ニヤが親切に「舐めてあげる」って近付いてるのに
小さい頃からぶん殴られて(←決して叩かれるではないの~)
ばかりいたせいで反射的に
「ひ~、ぶたれる~、こわい~~~」
と、おっきいが逃げてしまいニヤをムッとさせてます 苦笑。

フードどういたしまして☆
ナチュラルフードの中でも屈指の品質を誇ると言っても過言ではない
Wellnessをすっごく気に入ったなんて
さっすが女優まりちゃん!!

以前、友人のそのまた友人で
海外の情報にも通じている獣医師とお話をした時に
フードや猫の腎臓に良い食べ物、
悪い食べ物について色々とお話を伺った際に
療法食以外ではWellnessは腎臓が弱った/弱ってきた
猫さんに薦められるフードだと聞きました。

わははは
Solidはsoraくんが袋とごとお召し上がりになりましたか~ 笑。
なーんて笑っていたら、ウチでもおっきいにやられました。orz

どちらのフードも日本国内で扱っている所が
殆ど無い状態なので、
(缶詰に関しては扱いゼロ 泣)
もし必要でしたら仰ってくださいね~♪
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/08/08(金) 20:23 [ 編集 ]

 
Arjunaさん、こんにちわ。
「猫展」初日開店直後にお邪魔し会場を何周もしていた みそちんどん と申します。(megmegと一緒におりました)

遅くなりましたが「猫展」の大成功おめでとうございました!!
猫馬鹿にとっては、本当に癒しの空間でした(*^^*)

初日に伺い、沢山の素敵な作品達をデジカメに収め、自宅で主人に見せたところ…。
Arjunaさんちの話題だった〈羊毛仔猫ちゃん〉に一目惚れ!を致しまして☆(←主人)

友人megmegにお願いをして最終日に連れ帰ってもらうことにした次第です(*^^*)

そして先週、やっとmegmeg邸に伺えて仔猫ちゃんを譲渡してもらってきました~♪
連れ帰り、何も知らない主人に手渡した時のリアクションったら!
相当、感動しておりました(*^^*)
ウチのコとして大切にさせていただきますね!

携帯ブログですが(PC閲覧可能)、我が家での仔猫ちゃん画像が載せてあります♪(8/11)

ご挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした☆

URL | みそちんどん #ZVzdCB2E | 2008/08/11(月) 17:29 [ 編集 ]

  みそちんどんさん
みそちんどんさん、こんばんは。

猫展にご来場くださった上に
里親さんになってくださり、その上にご報告まで
どうもありがとうございます♪

ブログの方も楽しく読ませて頂きました~。
喜んで頂けたようでとても嬉しかったです♪
それと…
ご主人のリアクションを実際この目で拝見したかったりして 笑。

次回の猫展にもあのくらいの大きさの仔を沢山出して
いらしてくださる皆様に驚いて頂けるよう
エイヤっとがんばる予定でおりますので、
楽しみにお待ちになってくださいね。

重ねがさね、どうもありがとうございました。
そして、こちらこそお返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

今、取り掛かっているものが終わり次第
みそちんどんさんのブログへご挨拶に伺わせて頂きますね☆
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2008/08/13(水) 23:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/62-1177e63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。