グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 風邪10日目
ご飯記録

ドライ2g(K/d)
ウェット15g+ドライ5g(K/d)――1/3くらい残
ドライ1g(SG)
ドライ5g(腎臓サポートスペシャル)
ドライ4g(腎臓サポートスペシャル)

ここでご飯記録は終わっている。
少しでもフードによる腎臓へのダメージを減らそうと
モン○チに混ぜ込む処方食の量が増えたのが原因らしく、
処方食混ぜのモン○チを残す量が増えてきた為に
どのくらい食べたか把握しきれなくなってきたのが一番大きな理由。
そして、ニヤが初期の腎不全と診断されたのを知った知人のご好意で
腎臓サポートと腎臓サポートのサンプルを送っていただき、
ニヤがそれを気に入ったらしく
まずまずの食いつきだったからというのもある。

完全復活とは言えないが、風邪はほぼ沈静化し
鼻水も大分少なくなった。
もうこの辺で厳戒態勢は解除しても良いかも。

只ひとつ気になることがある。
おっきいが鼻を掌にこすり付けて私の手をティッシュ代わりに
鼻水出し作戦をしていたのをヒントに
ニヤにもそれをやったせいで、鼻に沈着でもしていた汚れが取れたのか、
それとも、元々貧血気味なところに持ってきて血液検査の為に血を抜かれ
(しかも風邪による体調不良と食欲不振時に)
貧血状態が長引いてしまい未だ回復していないのか
普段くすんだオレンジ色をした鼻がやけに白っぽい。

この鼻の色が復活したら完全回復したってことになるのか?

しかし、血液検査で血を抜かれたのが原因で
こうなっているのだとしたら、BUNやCreの数値を知るのに
気軽に血液検査出来ないじゃないか。
BUNとCre以外にも、今回正常値を大きくオーバーしていた
アミラーゼの値がどうなっているかも知りたいし…
しかし、この鼻の色…
さてどうする?

う~ん、悩む……
ニヤ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/11(水) 23:14)

<<Little Guardian | ホーム | 風邪9日目>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/67-05f95506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。