グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 小さい頃の思い出の動画 3
撮影日 2007年6月30日


今迄足腰が立たずに動けなかったのが動けるようになり、
周りのものに対し好奇心一杯で、
当時保護(隔離)場所としておっきいを入れていた
玄関先の廊下に置いたおっきい用の ベッド ダンボールの周りを
よちよちと探検に夢中な頃の動画。
これは、途中で探検中止~。
バケツ等が置いてあり見苦しいですが、これ、おっきいのお世話用品。

撮影日 2007年6月30日


こちらはカメラに興味津々になり始めた頃で、
カメラを向け動画を撮っていたら近づいて来たもの。
こてんと転がる姿の何と可愛いらしい事か。
今は……

ochibi_0530-09_01.jpg
見る影ナシ(爆。 ま、かなり面影が残ってはいるけど)


niya_0209-01_09.jpg

そう言わずにあともう1回お付き合い願いますよ。
付き合いきれない? そうですか…。
ではこれでも見て気分転換してくださいよ。

b49b97d93f1f2b2bf.jpg
ニヤさん流石! おっきいの小さい頃に見劣りしない程可愛いし綺麗だわ~。


4cd247d93f12332bb.jpg
は、はまり過ぎて笑うに笑えない……
てのりーず | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/08/29(土) 20:30)

<<小さい頃の思い出の動画 4 | ホーム | 小さい頃の思い出の動画 2>>

コメント
 
良く聞くと、2つめの動画、
後ろでニヤさまが大鳴きしているんですね~(笑)

毎日がこうだったのかと思うと・・・当時のArjunaさんの、
ご家族との問題やご苦労、
相当だったのだろうと垣間見えますね。

ご披露の動画、拝見すると、つくづく思います。
おっきい、小さかったなぁ。
小さいのに、頑張って生きようとしてたなぁって・・・。

やはり夏生まれ、おっぴろがり方が見事ですね。
元気な証拠、何よりです。
URL | こゆき #.qy2q86A | 2009/08/30(日) 19:45 [ 編集 ]

  こゆきさん
2以外の動画は全て玄関先の廊下で撮ったものなので、
他のにも結構「家来どこ~」と大鳴きしている声が
入っているんですよ~。

小さい頃から、私の気配を感じるのに
姿が見えないとこんな風に鳴くので、
ニヤが鳴くのは日常茶飯事として…
この頃にはほぼ沈静化したものの
確かに家族からの罵声はきつかったですわ。
なるべく気配を消してコソコソやってたんですもん、この私が(爆)。

>小さいのに、頑張って生きようとしてたなぁって・・・。

おっきいの運の強さ(←多分)も然り、頑張りも然りでしょうねえ。
保護して買いに走ったミルクを初めてスポイトで吸わせた時、
力強くミルクを吸うのを見て「生きる!」と確信しましたし
(その時だけで後は続かず orz。何度ヤバイと思った事か 溜息)
ミルクを飲ませるのに恐ろしく苦労させられはしたものの、
哺乳瓶そのものを嫌がる事は無かったんですよね。
比べて、ちっちゃいはミルクを吸う素振りすら見せなかった、と。

0歳の夏はそれこそ見事におっぴろがっていたのに
今はそれ程ではないんですよ~、これが。
却ってニヤの方がよくおっぴろがってるくらい。
おっきいかなりの暑がりなのに~。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2009/08/30(日) 20:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/82-d0431905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。