グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians
   ヨーロッパ伝統工芸のグラスリッツェンというガラス彫刻屋のウチの猫さんメインブログ。最近はリッツェンより羊毛フェルト寄り
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Arjuna

Author:Arjuna

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 初七日
今日は初七日。
しかし、ニヤがお引越しをしたのは先週水曜だったので、
どちらかと言うと今日より明日の方が初七日という気分だ。

1週間ずっと、
先週の今日のニヤはまだ生きていてああだった、こうだった
考えてばかり。

ここ2年くらい前からは若い頃のように家の中を駆け回ったりしなくなり、
去年辺りからはご飯と水の催促
(神棚が定位置の水飲み場で、自力でそこまで飛び乗る事をしなくなってからはニンゲンを呼びつけて踏み台代わりにしていた)
トイレ以外はあまり動く事をしなくなり、
そして去年9月16日に獣医に駆け込み慢性腎不全末期が判明してからは
トイレ以外は殆ど一日中寝ていて置物の猫と化していたのだが、
姿が無くなってしまうとニヤの存在がどれだけ大きかったのを思い知らされる。

おっきいなんて比較出来ない程、大きな存在だったんだ。

okkii_10-0122-03.jpg

niya_10-0117-01.jpg


暴れん坊で滅法気が強いくせに寂しがり屋で、
私の姿が見えないと不安がって、私を 探し 呼び付けて鳴いていたニヤ。
おっきいじゃあ手がかからな過ぎて物足りない。
つまらない……。
ニヤ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/06/15(火) 21:35)

<<愛おしい | ホーム | いけずなニヤ>>

コメント
  ニヤちゃん
Arjunaさん、ご無沙汰しています。
ニヤちゃん、旅立たれたのですね。。
Arjunaさんとお母様にいっぱい愛されて幸せな猫生だったと思います。
残された私達は、大好きな子の不在になかなか慣れることはないでしょう。。
私も今でもとらの不在にふとした瞬間に涙をこぼしてしまいます。
でもきっとニヤちゃんはArjunaさんのこと
こっそり見守ってくれていると思います。
頭突きしてくれなくてもきっとこっそり見守っている
そう思います。
ご自愛下さいね。
またArjunaさんのステキな作品をたくさん拝見したいです。
URL | rei #XVgCdbeE | 2010/06/21(月) 11:51 [ 編集 ]

  reiさん
こちらこそご無沙汰しています」。

「お陰さまで元気になりました♪」とお伝えしたかったのですが、
何とも寂しい報告になってしまいました。

物凄いやきもち焼きだったので、
3年前におっきいを保護→そのままお迎えした事が
ニヤにとって最大の不本意のひとつだっとと想像していますが、
reiさんに幸せな猫生と言われ、ニヤも喜んでいると思います。

姿は見えなくても、生前よりずっとずっと近くに居る
そう分かっているのに、見えない、触れられないって
本当堪えますよね……。
けれど私がニヤの事を考えて沈んでいたら、
心配性のあのコなだけに、心配して居ても立ってもいられなくなる、
そう思い、気持ちを新たに切り替え元気印を取り戻しています。

作品造り……また新たな取り組みを始めています!
し、しかし手の掛かる事と言ったら orz

reiさん、どうもありがとうございました。
URL | Arjuna #aaFtL5/w | 2010/06/24(木) 16:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://littleguardians.blog107.fc2.com/tb.php/95-6aee8866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 グラスリッツェン・ガラス工房 Little Guardians all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。